製品情報熱マネジメント関連製品

高熱伝導シートHEATEX®

曲げても割れにくい絶縁タイプの高熱伝導シート

熱伝導性フィラーを垂直配向させることによって高い熱伝導率を実現した高熱伝導放熱シートです。フィラ―には窒化ホウ素を使用しています。
発熱部品(CPU、LEDバックライト、パワーチップ)から発生する熱を効率的に冷却部材(ヒートシンク等)へ伝達するためのインターフェイス(TIM)として使用できます。

高熱伝導シートHEATEX®

特長

・熱伝導性フィラーを垂直配向させることによって高い熱伝導率を実現した高熱伝導放熱シートです。
・フィラ―には窒化ホウ素を使用しています。
・厚み方向への高い熱伝導率を有し、さまざまな電子デバイスの低熱抵抗化に寄与します。

1. 絶縁シリーズをラインアップ
2. 市場トップ水準の高い熱伝導率を実現
3. ゴムタイプの柔らかいシート状のTIMであり、べたつきもありません

TIM(Thermal Interface Material); 熱界面材料

熱伝導フィラーの垂直配向制御

窒化ホウ素を垂直配向させた高熱伝導放熱シートの断面構造の電子顕微鏡写真

高熱伝導シートの断面拡大写真

ハンドリング性

曲げても割れにくい高熱伝導放熱シート

シリコーンゴムを使っているため、曲げても割れにくく、さらさらとした触り心地で、作業性に優れています。
リワークも可能です。
シート表面の粘着処理をオプションとして承ります。

熱安定性

加圧環境下での低い熱抵抗性を維持します。
200℃の過酷な環境下で長時間使用しても、物性変化がほとんど生じません。
また放熱グリス(サーマルグリス)で生じるポンプアウト現象は、起こりにくくなります。

※ポンプアウト現象
グリスに接する材料では、温度上昇、下降に伴い、膨張、収縮を繰り返し、グリスが排出されるというポンプアウト現象が起こります。ポンプアウト現象が起こると、空隙の発生により、接触熱抵抗が増大し、当初の性能が得られなくなります。

製品ラインアップ

Unit Standard TS103 TS107 TS121
開発品
一般特性
カラー Visual gray rose gray pink
大きさ mm 100×100 100×100 70×60
厚さ mm 0.3 0.5 1.0 0.3 0.5 1.0 0.3 0.5 1.0
密度 g/cm3 JIS K 6220 1.6 1.6 1.6
硬さ AskerC 70 55 30

連続使用

可能温度

-40~150 -40~150 -40~150
圧縮率 %

Test

Piece
T=1㎜
Φ33㎜

0.3

MPa

3 4 18

0.5

MPa

5 11 40

1.0

MPa

19 35 70
電気特性

体積

抵抗率

Ω・ⅽm JIS K 6911 >1013 >1013 >1013
比誘電率

JIS

C2138

1MHz 3.5 3.5 3.5
2MHz
誘電正接

JIS

C2138

1MHz <0.001 <0.001 <0.001
2MHz

絶縁破壊

電圧

kV/mm

Test Piece

T=1㎜
1kV/s

Air Condition

>20 >20 >20
熱特性
熱伝導率 W/m・K ISO22007-3 17 17

ASTM D5470 6.5

熱抵抗
25℃

0.5MPa

Kcm2/W

ASTM

D5470

0.3㎜ 0.4 0.4 0.5
0.5㎜ 0.6 0.6 0.7
1.0㎜ 1.1 1.1 1.3
難燃特性
難燃性 UL94 V-0 Equivalent V-0 Equivalent V-0 Equivalent
その他の特性

低分子

シロキサン量

ppm ∑D4-D10 <300 <300 <100

表中の値は製品規格値ではなく、実測値となります。仕様に関しては予告なく変更する場合が有ります。
上記の表データは
「この製品のカタログ・資料ダウンロード」に、PDFファイルとして保管しており、ダウンロードいただけます。

用途

HEATEXの使用イメージ

製品動画

おすすめの製品情報

このページを見た人は、こんな製品もチェックしています

バンドー化学の「熱マネジメント」特設サイト

バンドー化学の「熱マネジメント」
お問い合わせ カタログ・資料
ダウンロード

お問い合わせ お気軽にご相談ください。